« カテリーナがいて、ティンクェッティがいて・・・。 | トップページ | 今日の運勢 »

2012年5月15日 (火)

縮んだ!

実は、もう先月の末になるのだが、生まれて初めて胃カメラを呑んだのである。この拙いブログに前のシリーズから一定期間お付き合いいただいている方ならご存知であろうが、私は根っからの医者嫌いである。(但し、女医さんは別である)親の仇のように彼らを嫌ってきた。従って、私の方から胃カメラを呑むことを志願したなどということは断じてない。

もう何年もの間、何とかして私の内臓に胃カメラを突っ込みたくて仕方がないという医者がいるのだ。胃カメラだけでなく、エコーだ、X線だと、何やかやと道具を使って私の身体を検査したがっていたのだが、主たる目的が胃カメラにあることを私は察知していた。根拠は知らぬが、どうやら彼は胃カメラに自信があるのだ。

浮世の義理という行動心理や様式があるが、私が観念したのはそういう心情に近い。とにかく、胃カメラを一度呑まないことには収まりがつかなくなったのだ。何せ生まれて初めてのことである。一週間も二週間も前から会社でも私は多少興奮気味で、スタッフは皆、迷惑そうな顔をしていた。

当日、私は三週間前に赤紙を受け取り、来し方行く末にさまざまに想いを馳せ、それでも克己の精神を発揮して凛々しく出征していく青年の如く、朝食も断って出かけていったのである。

案の定、医者は私を騙し討ちにした。胃カメラに神経を集中していた私を完璧に無視し、肝臓や膵臓をエコーで検査するわ、血液を吸い取るわ、心電図をとるわ、挙句に安っぽい一眼レフで写真を撮るようにバシャバシャと音を立ててレントゲンを撮るわで、好き放題をやったのである。肝心の胃カメラの結果がふるっている。

「胃の中は綺麗ですね」

今どきの医者は、鼻から管を突っ込まないと、胃の正常、異常も判断できないのだ。「綺麗ですね」のひと言で済むような状況で、普通、胃カメラを呑ませるか!? さすがに何も“成果”がないと具合が悪いと思ったのであろう。

「胆のうに小さな胆石が一個あります」

と、勝ち誇ったように“宣告”し、腹部の一ヶ所を指差して、

「ここが少しでも痛んだら、決して我慢しないでください」

と、さも親切そうに言った。小さな胆石一個ぐらいで、大の男がぎゃあぎゃあと騒げるか! 私は、二週間以上経った今も、検査結果は一切聞きにいっていない。敵も何も言ってこないから、「便りのないのはいい便り」ということであろう。

こういう忌々しい日が過ぎてまもなく、今度は会社で毎年行っている健康診断の時期が来てしまった。同じようなことを連続してやる必要もなかろうと思ったのだが、係りのTMが、毎年のことだから同じ検査機関にデータを残しておいた方がいいですよ、という。もっともな気がして、胃カメラなどのすべてのオプションを外して、健康診断の「セカンドオピニオン」のつもりで基本的な事項のみ検査を受けることにした。

ところが、ここにもとんでもない医療関係者がいたのである。

健康診断の“前菜”みたいな位置づけで、身長や体重を測る。ここでいきなり不埒なことが起こった。身長が「少なく」なっていたのだ。つまり、私は、背が低くなっていたのだ。歳をとると縮む、ということをよく聞くが、確かに私は厚生省や総務省の年齢区分に拠っても既に「高齢者」である。しかし、ギリギリ「高齢者」の仲間入りを果たしたばかりであって、まだ身体が縮むほどのベテランではない。加えていえば、先月の胃カメラ受難の日にも身長は計測されており、その時の値よりも1センチも「少なく」なっているのである。一ヶ月も経たずして、身体が1センチも縮むか!?

「おかしい!!」

私は、大声を挙げた。その瞬間、私が声を挙げるのを待っていたかのように、担当の看護婦(看護婦は看護婦である、差別用語でも何でもない)が同じように大声で返した。

「今更、成長しません!」

憮然として会社へ戻って、その鬱憤を晴らそうと話をしたら、皆、声を押し殺して笑いを堪えているようだったが、中でただ一人、日頃から「天然」だと定評のあるKRが真っ直ぐに私を見ながら、実に清々しい笑顔で爽やかに言うではないか。

「私は、まだ成長しています!」

一瞬、静寂が支配する中、もう20代後半にもなるKRは、この季節らしくどこまでも涼やかな笑顔を湛えていた。

|
|

« カテリーナがいて、ティンクェッティがいて・・・。 | トップページ | 今日の運勢 »

若葉の章-五月の別れ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169035/54717077

この記事へのトラックバック一覧です: 縮んだ!:

« カテリーナがいて、ティンクェッティがいて・・・。 | トップページ | 今日の運勢 »